キャンピングカーRocky21を住居 兼 仕事場として、年間約8ヶ月、放浪の旅生活をしています。
キャンピングカーに住んで国内放浪の旅+SOTO SOTO homepage facebook Twitter Instagram YouTube
HOMESOTOとはPROFILERocky21BLOG道の駅情報ソフトクリーム手遊びLINKサイト内検索サイトマップメール
最終更新日: Count:
SOTO(そと)とは?
SOTOとは?
車内での仕事風景 [SOHO][ネットワーカー]という言葉が定着して早や数年。
 [SOTO(そと)]とは、Small Office, Transfer Office という、わたしが勝手に考えた造語で、いわゆる[移動SOHO]です。
 どうやら海外では[移動SOHO]は就業形態として成り立っているらしいのですが、実際に日本でそれをやってる人はごく少数で、環境もやや不完全だしハウツーなどの情報もあまりありません。そこで、実際に自分でやってみよう!と、無謀にも見切り発車的に始めたのがこの[SOTO]なのです。
 [モーターホーム=キャンピングカー]を自宅兼オフィスとして活用し、日本国内どこにいてもモバイルコンピューティングは可能なのか、各地の実態はどうなっているのかを実証したいと思っています。
 まだまだ発展途上ではありますが、どうか暖かい目で、なが〜い目で見守ってください。

コンセプト
キャンピングカーRocky21 コンセプトと言うほどの大それたものではないのですが。
 ウェブデザイナーという仕事をはじめて、幸いにもフリーランスとして在宅で仕事をするようになり、原稿のやり取りをほとんどネットで行うようになったのですが、だったら、基本的にはネット環境が整っていればどこにいても仕事はできるのではないか、と思ったのが、この[SOTO]を考案し始めたキッカケです。

 何も難しいことを考えている訳ではなく、わたしにとって[SOTO]は、ひとつのライフスタイルと定義しています。
 と言っても、クライアントさんによっては初回だけでもFace to Faceの打ち合わせが必要だと思われている方もいるだろうし、信頼と理解を得られないと難しいでしょう。
 また、日本人的な考えかも知れませんが、SOHOは、そこに定住しているという安心感があります。『拠点』というものは、やはり大事なのかも知れません。

 じゃあ何でSOTOを提唱しているのか? それは、わたし自信が試してみたいからです。
 たぶん、「やってみたい」と思っているひとは、いると思うのです。でも、事例がないから二の足を踏んでいるのだと勝手に思っています。
 何事も、やってみないと解らないことってありますよね! もしかしたら、SOTOに出てすぐに事故るかも知れないし(実際、4日目でルーフエアコンを大破した/涙)、仕事がなくて破産するかも知れないし、いつの間にか職業が変わっていたりするかも知れないし、イレギュラー満載です。
 このサイトで、そういう知的好奇心を満たすことができれば、それでコンセプトとして成り立つのではないかと思っております。
 「勉強は面白くない」「仕事はつらい」「生きていくのは大変だ」というインプリンティングを覆したい。責任を保ちながらも、それらを愉しむためにはどうしたらいいのか。わたしの場合は、SOTOに出てみようと思ったワケです。出てみたら苦痛だった、と尻尾を巻いて逃げ帰るかも知れませんけどね(^x^;)。そしたら懲りずに次を考えます。

 読んでいる人が「面白い」と思ってくだされば、このサイトは成功です。

+ + + + + S O T O に つ い て よ く あ る 質 問 + + + + +

メリットは?
車内での仕事風景 何をメリットだと思うかは、人それぞれだと思いますが…わたしとしては、好奇心のみでやろうとしているので(爆)、答えは「経験を積む」とか…かな………?
 自宅勤務になった時に、慣れるまでちょっと精神的に辛かったんです。最初は通勤しなくてもいいし、くだいて言えばノルマ制でフレックス制で、いいなと思っていたけど、日が経つにつれて、一人の部屋で一人でひたすら作業を続けている毎日がすごく苦痛になってしまった。相談相手も仕事仲間もいない状態だったので、ストレスがたまって苦労しました。たった2ヶ月でしたが、この経験は後にとても役立ちました。
 SOHO(個人事業/フリーランス)になった頃には自宅での作業には慣れたけど、スケジュール管理も自己管理も大切な仕事だし、家事もこなさなきゃだし、気がつくと一人の世界がすっかり出来上がってしまっていました。その『慣れ』が、生来のナマケモノであるわたしを堕落させていくのです。将来を思うと泣けてきます。
 さらに、実はずっと同じ生活をしていると飽きてしまうという困った性格をしているのです。それで、3〜4ヶ月ごとくらい旅行に出かけてリフレッシュしていました。
 でも、この仕事は好きなのです。だからこの仕事を、より愉しみたい。というか、自分の愉しい方向にシフトしたい。毎日、違った車窓の眺めを楽しみながら仕事ができたら、より楽しいだろうな、という思いもありました。同業の友人に「そんな所にいたら仕事する気にならないんじゃないですか?」って言われましたが、意外とそうでもないですよ。
 デザイン関係やプログラム関係の方はずっと籠って作業してたりする事が多いですが、わたしはどうやら外に出ないと感覚が閉じていくらしく、脳の動きも鈍りがちになるのです。
 SOTOに出てからはちょっとだけ記憶力が戻ってきた気がします(笑) それだけでホラ、メリットありますよ(無理矢理)。

目的は?
キャンピングカーの運転席 SOTOに行く目的はだいたい上記のような動機なのですが、何か結果を残せればいいなとは思っています。このサイトも『結果』のひとつに挙げられるのではないかな。
 実際にわたしがSOTOに出て、失敗したり挫折したり、日々悪戦苦闘している様を楽しんでもらえたら嬉しいです。
 あと、本業はウェブサイト制作なので、各地の認知度とか必要性とか重要度とか、ユーザー実態調査もやってみたいです。特に離島に興味があります(キャンピングカーで行くのは車体的に難しいので先の話になりそうですが)。現在はケータイ&スマホサイト制作もはじめました。
 文章を書くのが苦ではないので、そういった「もの書き」にも挑戦したいです。(07年から、雑誌にちょこちょこ書かせていただくようになりました)
 夢はいろいろありますが、最終目標は決められません。決めたら「やらなきゃいけない」っていう強迫観念ができて面白くないし(笑)

スケジュールは?
 いつまでやるかは決めてませんが、無理のない程度に、30代のうちはSOTO生活を続けたいと思っております(笑) ←※40代に突入しました
 具体的には、暖かい時季には北へ、寒い時季には南へ、と、なるべく車の冷暖房に頼らないようにしたいです(省エネ)。あとは、今まで行ったことのない、または通っただけという地方に足を延ばしてみるつもりです。
 大型キャンピングカーでは、狭い日本の道路事情では行けない場所もあると思うので、いつかはもう少し小さな車で行きたいと思っています。

PC/仕事関連設備キャンピングカー管理人&愛犬よくある質問 
質問がありましたら、メールフォームまでどうぞ☆ 


+ + + + + メ デ ィ ア 掲 載 情 報 + + + + +

ウェブメディア【自動運転の論点】にて、コラムを連載しています。(2017/01/05〜)
日本RV協会(JRVA)公式サイトにて、コラムを連載しています。(2016/04/08〜)
マイカ文庫さんより電子書籍【キャンパー生活始めました 実践編】を出版しました。(2016/03/14)
GARVY(ガルヴィ) 2015年 09月号にて、RVパークの記事構成に協力しています。(2015/08/11)
RKKラジオとんでるワイド】に生出演させていただきました。(2015/02/16)
マイカ文庫さんより電子書籍【キャンパー生活はじめました】を出版しました。(2014/09/08)
朝日新聞『be』にて、しう@SOTO(松本周己)を掲載していただきました。(2013/03/23)
車内泊マガジン Vol.2』に『目的地になる道の駅』の記事を書いています。(2012/04/28)
ガルヴィ総力取材『はじめてのキャンピングカー』にて、しう@SOTO(松本周己)を掲載していただきました。(2012/03/28)
ガルヴィ 2011年08月号』にて、掲載していただきました。(2011/07/08)
クルマで旅するマガジン VOL.5』に、花が楽しめる道の駅、歴史が見える道の駅の記事を書いてます。(2011/03/26)
クルマで旅するマガジン VOL.4』に、オススメコースや道の駅B級グルメなどの記事を書いてます(2010/12/26)
鹿児島県隼人市『サン・あもり』にて、前田商事主催で講演会を行いました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。(2010/12/10)
クルマで旅するマガジン VOL.3』に『女性にもオススメ!温泉+車中泊場所』を紹介しています(2010/09/26)
くちコミドライブマップ北海道'10-'11』に道の駅&日帰り入浴情報を紹介しています(2010/07/20)
クルマで旅するマガジン VOL.2』に『しう@SOTO的ケータイカメラ活用術』を執筆しました(2010/06/26)
くちコミドライブマップ関西・四国 '10-'11』に道の駅と日帰り入浴情報を紹介しています(2010/05/20)
くちコミドライブマップ関東'10-'11』に道の駅と日帰り入浴情報を紹介しています(2010/04/20)
クルマで旅するマガジン VOL.1』にソフトクリーム記事を執筆しました(2010/03/26)
くちコミドライブマップ九州’09-10』『くちコミドライブマップ北海道’09-10』(三栄書房)に情報を寄稿しています(2009/07/17)
西日本新聞』(熊本版)に掲載していただきました(2009/07/01)
TKU『スーパーニュースぴゅあピュア』に出演/紹介していただきました(2009/02/18)
夕刊三重新聞』に掲載していただきました(2008/11/22)
青森『東奥日報』に掲載していただきました(2008/09/22)

くちコミドライブマップ関東2009』(三栄書房)「愛犬と一緒にお泊まりドライブ」記事に、愛犬マリリンとモデル出演しています(2008/08/30)

Lightning (ライトニング)2008年 10月号』(エイ出版)に掲載していただきました(2008/08/30)
STVラジオ』(みのや雅彦のときめきワイド)に電話出演させていただきました(2008/08/04)
北海道新聞』に掲載していただきました(2008/07/30)
北海民友新聞社』『オホーツク新聞』に掲載していただきました(2008/07/25)
神戸新聞』(阪神版)に掲載していただきました(2008/05/19)
BE-PAL (ビーパル) 2008年 06月号 』(小学館)に、ご当地ソフトクリームの記事を執筆しました(2008/05/10)
くちコミドライブマップ北海道08-09』(三栄書房)に、道の駅&コインランドリー&ソフトクリーム情報を執筆しました(2008/04/25)
大阪ほんわかテレビ』(2008/02/17放送)に出演させていただきました。
『アウトドア・キャンプ場検索ガイドのサンスクワッド』さんに紹介していただきました(2007/10/11)
くちコミドライブマップ関東'08』(三栄書房)に記事を執筆しました(2007/10/10)
campcarMAGAZINE Vol,03』(芸文社)に掲載していただきました(2007/08/03)
くちコミドライブマップ北海道07-08』(三栄書房)に、道の駅&ソフトクリーム情報を執筆しました(2007/07/10)
くちコミドライブマップ九州07-08』(三栄書房)に、道の駅&ソフトクリーム情報を執筆しました(2007/06/05)
くちコミドライブマップ関東'07』(三栄書房)に、道の駅&ソフトクリーム情報を執筆しました(2006/12/15)
アウトドア雑誌『BE-PAL 2007年1月号』(小学館)に掲載していただきました(2006/12/10)
自分らしさ検索サイト『ID NET.』さんに紹介していただきました。恥ずかしながらインタビューの模様が動画配信されています(2006/05/21)
@nifty デイリーポータルZ』さんに[ご当地ソフトクリーム]のページを紹介していただきました(2006/05/01)
AutoCamper 2005年10月号』(八重洲出版)に掲載していただきました(2005/09/15)



このページのTOPへ▲





HOMEHow to SOTOPROFILERocky21BLOGRoadStationSoft CreamCraftworkLINKSEARCHSiteMapMAIL-FORM
※当ホームページに記載の文章、画像、写真などを無断で転載/複製することは法律で禁じられています※
Copyright(C)[SOTO]2005-2016 all rights reserved.